婚約指輪

サムシング・フォーのおまじないのひとつ『サムシング・オールド』は、結婚式でなにかひとつ古いものを身に付けることで幸せな花嫁になれるおまじない。

サムシング・オールドは先祖代々伝わった宝飾品や家族から譲られた宝飾品を当てるのが一般的ですが、例として、母や祖母が結婚式で身につけた結婚衣裳のヴェールや、リボン、レースなどを身につける花嫁さんも多いようです。

婚約指輪 ->>

topics

子孫へと受け継がれる価値

サムシング・フォーの4つのおまじないのひとつ、サムシング・オールドは、祖先や伝統などをあらわしています。

先祖から伝えられたものや母や祖母から譲り受けた宝飾品を当てるのが一般的です。

子孫へと受け継がれる価値 ->>

topics

calender